Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
Email this to someone
email
Print this page
Print

春の訪れを感じる期間限定の「春酒」、続々入荷中です!

少しずつ暖かくなり、桜の開花も待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしですか。

春の足音が近づくとともに、春酒が続々と入荷しています。

春酒は、アルコールを抑えた爽やかな口当たりの夏酒とは違い、淡い味で優しい甘みが特徴です。

ラベルも春らしいデザインで、一気に華やぎます!

本醸造生原酒 春一番 (写真左:福島県・国権酒造)

南会津の豊富な積雪量から得られる豊かな水を、自社の井戸から汲み上げて作るこのお酒は、しぼりたての爽やかな香りが特徴です。醸造の過程で水を入れないため、度数が高くしっかりとした味の原酒ですが、やわらかな甘みで春らしい余韻に仕上がっています。

遊穂「花さか ゆうほ」 (写真右:石川県・御祖酒造)

上質な甘み、キレのよい後味。古来より崇められる霊峰「石動山」の伏流水で作られる銘酒です。「料理に寄り添う日本酒を造りたい」という思いで大阪出身の杜氏横道俊昭氏と東京出身の藤田美穂氏がタッグを組み、日本酒の持てるポテンシャルを十分に引き出した原酒を作り出しました。

牡蠣と合わせておいしさ2倍!期間限定の春酒、ぜひ牡蠣ツ端に飲みに来てください!

2018/3/14 新着情報